忍者ブログ

ここっと。 ~ 手作りあみぐるみ&編み物

ぶきっちょな“MAR”のあみぐるみ&編み物ブログです♪

カレンダー

05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

HN:
MAR(まる)
年齢:
35
HP:
性別:
女性
誕生日:
1982/11/01
職業:
Webデザイナー

ランキング参加中!

FC2ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
FC2ブログランキング参加中!

最新コメント

リンク

トラックバックピープル

[1]  [2]  [3

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ブログを分けました

多趣味なのは良いこと!と思うのですが、あんまり1つのブログに詰め込みすぎても見づらいので、ブログを分けることにしました。

ナチュラル雑貨ブログ「fabbrica」
http://fabbrica.jugem.jp/


「ここっと。」は可愛い雑貨(あみぐるみ、ビーズマスコットなど)
「fabbrica」はナチュラル雑貨(ワイヤー、リネン、カルトナージュ、石けんなど)
という役割分担にしたいと思います。

fabbricaともどもよろしくお願いします
PR

自作ソープカット台

石けんがキレイに切れない!のでソープカット台を作ってみました。木工って自信無いんですけどね、完成品を買おうと思ったら結構なお値段するので……
自作ソープカット台
柔らかめの石けんを切った後なのでちょっと汚れてます(笑)。

作り方はめちゃめちゃ簡単。

100均の木製ミニまな板を2枚用意。
1枚をノコギリで半分に切る。
木工用ボンドで貼り付ける。
彫刻刀で溝を掘る。
油性ペン(細)で1cm間隔に線を引く。

材料費200円、所要時間20分ですこれなら汚れても壊れても惜しくないですね~。

早速バレンタイン用チョコ石けん(後日ご紹介します~)を切ってみました。ちゃちな作りでもあるのと無いのとじゃ全然違う……!なかなかの使い心地です。

汚れ防止にコート材でも塗ってみたいけど、浸蝕や化学反応が怖いので、このままでも良いかな。

手作り石けん初バッチ♪

年末からこっち、楽しくてたくさん石けん仕込んでます

しっとりEXオリーブベース石けん(12/31)
しっとりEXオリーブベース石けん
記念すべき初バッチ……のくせに、最初からアレンジレシピです

基本的な作り方はとことん 手作り石鹸 革命 @wikiを参考に。材料は廃油が無いのでオリーブオイルを使いました。それが材料集め中に大誤算!業務スーパーにエキストラバージンしか無いっポーマスを置けとは言わないけど、せめてピュアくらい置いといてくれても……!他所に寄る時間も無かったので、仕方なくEX100g、ラード100gで作りました。手荒れが酷いので尿素も入れてしっとり仕様です。

ラードを入れたにもかかわらず、本当にEXって固まらない2時間経ってもぜ~んぜんトレースが出なくて、ペットボトルごと風呂桶にドボン。1時間くらいして取り出したらようやく少しとろみが出ていたので、型入れして小さいクーラーバッグで保温。ちなみに型は100均のミニタッパーです。翌日取り出そうとしても柔らかくて出て来ないから、型に入れたまま1週間乾燥。冷凍庫も駆使して何とか型出し出来ました~

にんじん石けん(1/1)
にんじん石けん
御節用に型抜きしたにんじんの残りがあったので、擂り下ろして入れてみました。ミキサーなどという文明の利器など我が家には無い!……こともないらしいですけど、どこにあるのかも使い方も分からないので、地道におろし金でゴリゴリ。粒入り石けんになりました。

今回の型は牛乳パック(1本を縦置き使い)。翌日型出ししてみたら、口のほうと底のほうとでは乾燥に差が出ちゃってました。当たり前ですけど。牛乳パックは「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」に載ってたみたいに、2本重ね合わせて横使いのほうが良いみたいですね。

牛乳石けん(1/4)
牛乳石けん
キレイなクリーム色に憧れて作りました。何て美味しそうな色合いこれでバニラの香りがしたら最高!なんですが、バニラエッセンスじゃ香りは残らないらしいんですよネー……。バニラパウダーとかフレグランスオイルとかならいけるかな?今度試してみようかな~。

わずか3バッチ目で何ですが、ブレンダー買っちゃいました実は私、慢性的な腱鞘炎で……しかも両手。職業病ですね最近症状が出てなかったのですっかり忘れてましたけど、1/2の朝に「手が動かないっ!」となって思い出しました。こんなんじゃ手動は無理なので機械に頼ることにしました。

ブレンダーで10秒→手で10秒の繰り返しでやってみたところ、EX使用なのにすぐとろみがしばらくかき混ぜて牛乳を加えるとさらにとろとろ。最後のほうは手だけで混ぜて、結局型入れまで40分ほどでしたこれなら私にも出来る~!

今回の型は牛乳パック横使いです。キレイな直方体になるし、型出しも楽でいいですねうちは牛乳1リットルを2日もあれば消費する家。パックの在庫数にも困らなさそうです(笑)。

手作り石けんとワイヤーのソープディッシュ

可愛い手作り石けんを頂いたので、ワイヤーで水切れの良いソープディッシュを作ってみました

こちらは洗面所用。

オイルはオリーブ油、パーム油、ココナッツ油です。

こちらは台所用。

廃油石けんですが、全然油臭くなくて使いやすい


うちでは今9羽のインコを飼っていて、お世話の度に1日10回以上は手を洗うので、肌がガサガサになってしまったんですハンドクリームも鳥が舐めたら危ないから寝る前くらいしか使えなくて……。

そこで目を付けたのが手作り石けん市販の石けんと違って、程よい洗浄力で必要な皮脂まで落としてしまうことが無く、保湿力のあるオイルを使えば肌が荒れないと聞いて飛びつきました。

年末あたりから作り始めて、理科の実験みたいですご~~く楽しいんですけど、問題は熟成期間が長くて使えるようになるまで1ヶ月かかること……

そういう話をしていたら、ネット仲間のソーパーさんがすぐに使える石けんを送ってくださったのです

でも手作り石けんは市販の石けんより湿気に弱く、溶け崩れてしまいやすいものです。うちにあるソープディッシュはイマイチ水切れの良くないプラスチックの物だったので、せっかくだからワイヤーで作ってみました

先に作ったのは洗面所用。その時たまたま飲んでいたお茶の湯飲みでカーブを作りました(笑)。何も考えずに作り出したせいか、ちょっと無駄が多くなっちゃいました

洗面所用の反省点を活かして台所用を作ったところ、こちらはなかなかの出来しかーし、Photoshopで開いて写真データの補正をしていたところ、背面を撮影していたことに気付いたというオチがつきました

今回使ったのはホームセンターで購入したアルミワイヤー#12(2mm)です。アルミは初めて使いましたが、作ってる最中にもぐにゃぐにゃ曲がって難しいですね~もうちょっと硬いのが好きだなぁ。3mmとか、ちょっとお高いですけどアートワイヤーとかならもっと加工しやすいんでしょうか。今度試してみようかな。

カルトナージュの眼鏡ケース

初!カルトナージュ(布箱)です眼鏡ケースを作ってみました
カルトナージュの眼鏡ケース(中)
内布には眼鏡が傷つかないようにワッフルを使いました。止め具はアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー#20)キャッツアイ(8mm)アジアンコード(1mm)です。
閉じるとこんな感じ
カルトナージュの眼鏡ケース(外)

初めてだけあって色々と反省点が……。

1mm厚の紙を使ったので、布が乾くにつれて引っ張られて歪みが出て来た
角の処理が甘い。
蓋が大きい。

他にも挙げていくとキリが無いですでも一応形にはなってヨカッタヨカッタ。独学にしちゃ上出来かな~と!




このブログを楽しんで頂けたら、ぽちっとクリックお願いします
FC2ブログランキング参加中!

ブログ内検索

編み図索引

まるの本棚

あみぐるみブック―かわいいあみぐるみの仲間たちがいっぱい! (レディブティックシリーズ no. 2627)
あみぐるみブック
イヌやネコなどの定番動物から、コアラやフェレットなどの珍しいもの、さらにあみぐるみスィーツまで幅広く載っています♪作り方レッスンがとっても丁寧なので初心者さんも安心。最初からシマシマを編む技法が身につくのは嬉しいですね!

あみぐるみの本―編んで、見て、触って、飾って、癒されるかわいい仲間がいっぱい! (レディブティックシリーズ―ニット (2487))
あみぐるみの本
編み図が多い!32種類も載っています。抱っこできる大きさから手のひらサイズまで、いろいろ。同じ編み図で色違いも多いので、毛糸の色合わせの参考にもなります。もちろん写真つきで丁寧に基本の編み方を説明されていますから、初心者さんOK♪

大好きなあみぐるみ
大好きなあみぐるみ
小さめの作品が多くて編みやすい♪写真つきの編み方解説が編み図と同じページにあるので、「この記号はこういう意味か~」と確認しやすいです。こま編みリング編みの方法が写真つきで解説されているのはとっても嬉しい……!そして鳥好きとしては小鳥のポーチをぜひ持ち歩きたいものです♪

Base Template by Crow's nest
Customized by MAR
Material by A Trial Product's Material Place 忍者ブログ [PR]