忍者ブログ

ここっと。 ~ 手作りあみぐるみ&編み物

ぶきっちょな“MAR”のあみぐるみ&編み物ブログです♪

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

プロフィール

HN:
MAR(まる)
年齢:
35
HP:
性別:
女性
誕生日:
1982/11/01
職業:
Webデザイナー

ランキング参加中!

FC2ブログランキング参加中!
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログ あみぐるみへ
FC2ブログランキング参加中!

最新コメント

リンク

トラックバックピープル

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

あみぐるみは“飽きっぽい人"にオススメ!

私、編み物をするのはあみぐるみが初めてじゃありません。
母が編み物大好きな影響で、小学生の時から編んでました。
といってもまっすぐ編むだけのマフラー程度ですが

でもね、マフラーは一度も完成したこと無いんです。

どうしてかって言うと理由はカンタン。飽きっぽいんです

でも飽きっぽい私がどうしてあみぐるみを
完成させられるのでしょうか?
大人になったから?

いいえ。恥ずかしながら本質的な部分は小学生の頃から
何ら変わっておりません

どうしてマフラーに飽きてしまったのか。
これまた理由はカンタン。作業が単調だからです。

母は初心者の小学生向けにと思って、ずどーんとまっすぐ
編むだけの、模様も無い形も変わらないプレーンなマフラーの
編み方を教えてくれていました。
でもそれだと、ずーーーっと同じ作業の繰り返しだから、
途中で飽きちゃって続かないんですよねぇ

ではあみぐるみはどうなのかと言うと。
丸っこくしたり途中で色替えしてみたりして、
作業が単調ではない上、パーツごとに編んで組み立てるので
ひとつひとつの作業に終わりが見えます。
よっぽど奇抜なデザインでもなければ、
さして難しい作業でもありませんし。
編んでる途中でだんだん形が出来上がってくるのが分かるから、
ワクワクしながら最後まで作業を続けられるのです


というわけで私の結論。
あみぐるみは飽きっぽい人にオススメ!



★このブログを楽しんで頂けたら、ぽちっとクリックお願いします
FC2ブログランキング参加中!
PR

あみぐるみは“ぶきっちょさん"にオススメ♪

不器用だけど手作りが好き。
不器用だけど雑貨を作ってみたい。
不器用だけどハンドメイド雑貨に囲まれてみたい。

↑は全部私のことです

自慢じゃないけど、私って本当にぶきっちょです
目玉焼きを作ろうとしたらスクランブルエッグになっちゃうし。
犬小屋を修理しようとしたらあちこち曲がった釘だらけ。

でも、ものづくりは大好き!
いつでも何か作っていたい。
仕事ではデータという手に取れないものを作っているから、
プライベートでは手に取れるものを作ってみたい!

そう思ってあみぐるみを始めてみました。


あみぐるみって実はぶきっちょさん向けだと思うんです。

だって編み物は失敗したらほどけばOKなんですよ!
布だと切ってしまったら元には戻せませんけど、
毛糸は切ってしまって「失敗した!」と思ったら、
結んで編んでしまえば良いのです

数ある編み物の中でもあみぐるみがオススメな理由。
それは、綿を詰めるから多少いびつでもごまかしが効く!

いやホント、ちょっと目が粗くても引っ張れば目立ちにくくなるし、
ブサイクでも逆に味があって可愛く見えるんですよ。
完璧に美しくなくても魅力的。ぬいぐるみや人形って不思議


というわけであみぐるみは“ぶきっちょさん"にオススメ!



★このブログを楽しんで頂けたら、ぽちっとクリックお願いします
FC2ブログランキング参加中!

あみぐるみを始めたい方・初心者さんへ

「初心者さんへ」とか言いつつ、私もまだまだ初心者なんですが

編み物は小学生の頃以来10年以上ぶり、しかもまっすぐ編むだけの
マフラーしか挑戦したことがなく、更に言えばそのマフラーすらも
完成させたことが一度も無いという超初心者な私が、
どうやってあみぐるみを始めたのか、どうやってステップアップしようと
しているのかをレポートします。

「あみぐるみって難しそうだな」「自分にも出来るかな」と
思っている方の一助になれば幸いです
そしてあみぐるみ仲間が増えると嬉しいです


★オススメあみぐるみ本
私が実際に使ってみて「初心者さんにピッタリ!」と思った本をご紹介します。

あみぐるみの仲間たち●あみぐるみの仲間たち
私が一番よく使っている本です!
あんまり奇抜なデザインはありませんが、どの作品も表情や形のテイストが違っていて勉強になります。
基礎レッスンのぞうの作り方が7ページに渡ってたくさん写真を交えながら 丁寧に解説されているので、完全素人の私でもちゃんと作れました
イチオシの一冊です。
→出版元の雄鶏社が倒産してしまい、手に入りにくくなっています


●楽しい・かわいいあみぐるみ
基本のクマがすごく可愛いのと、いろんな形のいろんな編み方の説明が
たくさん掲載されているので、一目惚れして買いました。
基本のクマの編み方は詳細に説明されていて、あみぐるみの仲間たちと比べても
ファーストステップの踏み出しやすさは変わりありません。
ただ大きな違いとしては、あみぐるみの仲間たち
ベーシックな作りやすい形の作品が多いのに対して、
楽しい・かわいいあみぐるみは変わった形の作品が多く載っています。

●はじめてでも編める!あみぐるみ
ごめんなさい、実はこれは使ったことがないのですが
でもAmazonで評価が高いのですごく気になってます。
ただ本当に初めての人向けみたいなので、今更かな~と

→買いました
編み方の説明が写真付きでとっても丁寧
作りやすい作品ばかりで、この本1冊で初級編は
お値段が294円と非常に安価なので、他の本に手を出しづらい方は
試しに一冊いかがでしょうか

→出版元の雄鶏社が倒産してしまい、手に入りにくくなっています
せっかくいい本なのに~

私の本の使い分け方としては、
1.基本的な編み方は両方を利用あみぐるみの仲間たちのゾウ→楽しい・かわいいあみぐるみのクマの順で作りました)
2.まずはあみぐるみの仲間たちの作品を作って練習
3.オリジナル作品の参考に楽しい・かわいいあみぐるみ
という感じです。

★最近の本は→の本棚を参考にしてください


★まず最初にすること
最初に、本をゲットして何を作るか決めましょう!
私はあみぐるみの仲間たちの基本のゾウを作ることにしました。(完成作品はコチラ

何を作るか決めたら、必要な材料をメモします。
(私は適当に覚えてお店に行ったので、買い忘れが多くて
なかなか完成しませんでした……大失敗


★用意するもの

毛糸
毛糸の太さは↓の段階に分かれています。
超極太>極太>並太>合太>中細>合細>極細

最初はストレートの並太が編みやすくてオススメです。
並太よりちょっと細めの合太でも編んでみましたけど、
細いと編み目が小さくて慣れるまで編みにくいのです
逆に太いと大きくて手が疲れます。
これも人によるので、絶対絶対並太!ってわけでもないですが

メーカーや色はお好みで。ピンクのゾウだっていいのですよ
好きな色を選ぶとモチベーションも上がりますしね
お値段で選んでみてもいいと思います。
私は最初、ハマナカわんぱくデニスを使ったので、結構いいお値段でした
でもその分編みやすいし、お洗濯できるんですけどね~。

お気に入りなのは“毛糸と手おり糸のメーカーです。ぴえろ”というネットショップの純毛並太。これに5号のかぎ針がしっくり来ます。
ちょうど50%OFFセールをやっていたので、たくさん買い込みました
7/28の日記にも書いてますけど、その後もちょくちょくお世話になってます)

同じぴえろさんの、ゆったりアクリルも編みやすくてオススメです
アクリル糸はキシキシして編みにくいものが多いんですが、
ぴえろさんのアクリル糸は柔らかくてとっても編みやすいんです。
何より安価だし、余った糸でアクリルたわしも作れるし
ウェディングパンダはゆったりアクリルで作りました。
ただ、純毛並太より少し太い糸なので、かぎ針は6号か7号がいいと思います。

余裕があれば、こげ茶の中細の毛糸も1玉あると便利。
私はとじ針に通して鼻や口を刺繍するのに使っています。
やっぱり刺繍糸よりも毛糸のほうがちょっとだけ馴染みが良いというか、
ナチュラルに仕上がる気がします


かぎ針
私はクロバーのペン型かぎ針“ペン-E”の5号を買いました。
人によって力加減が違うので太さはどれくらいがいいと
一概に言えないと思いますが、迷ったらまずは5号くらいがいいみたいです。

針の太さは主に糸の太さによって決めます。
(ゆるく仕上げたいなら太めの針、カッチリしたいなら細めの針など、
仕上がりの質感によっても左右されます)
大抵は毛糸の帯紙の裏に「棒針○号 鍵針○号」って書いてあります。
たまに棒針しか書いてないものがありますが、
大体“棒針-2=鍵針”くらいみたいです。(確実ではないです
「この太さは5号専用だから4号や6号じゃ編めない!」なんて
厳格な決まりがあるわけじゃないので、そのあたりは適当に

母が持っていた全体が金属の普通のかぎ針も使ってみましたが、
私は結構手に力を入れてしまうので、ペン型が楽でした。
→その後、ハマナカのグリップ付き両かぎ針セットを購入。
バラ売りもあります)
これが私の手にバッチリなじんで、ペン型の出番は無くなっちゃいました


ニット用とじ針
穴の大きい毛糸用のとじ針です。
バラバラに編んだパーツをつなぎ合わせたり、顔や模様を刺繍したりします。


パーツ用資材
山高ボタン、動眼、フェルト、刺繍糸、針金、手芸用ボンド等々……。
それと大事な綿!場合によってはペレットがあるといいかも。
(ペレットはプラスチックのつぶつぶで、あみぐるみのお尻や足に入れて
重りにすると、安定して座らせることが出来るのです)

必要なものは何を作るかによるので、詳しくは本を参考にしてくださいね。


まち針
パーツをバラバラに編んでから組み立てのバランスを見るのに、
まち針でちょっと止めてあげるとやりやすいです。
普通のお裁縫用のまち針でもいいですが、ニット用のまち針もあります。
どちらが良いかというと、私が使った分ではニット用のほうが
太くて足が長くてしっかり止まるので使いやすかったです。
先が丸いから痛い思いもしなくて済みますしね
私はニット用が足りなくなったら普通のまち針を使っています。


ちょっとご実家の押入れの中を整理してみると、
かぎ針や毛糸は出てくるかもしれませんね


★とにかく1つ仕上げてみる!
最初のうちは編み目が揃わなかったり、目数や段数を間違ったりすると思います。
ていうかすっごくしました。私。
でも細かいことは気にしないで、とにかく1つ仕上げてみましょう
布と違ってあみぐるみは引っ張るとちょっと伸びます。
綿の詰め込み方で多少の矯正も出来ます。
それに、ぶさいくでもいいんです。我が子はなんでも可愛いんです
最後に目鼻をつけた時の感動を味わえば、病み付きになりますよ



★このブログを楽しんで頂けたら、ぽちっとクリックお願いします
FC2ブログランキング参加中!

ブログ内検索

編み図索引

まるの本棚

あみぐるみブック―かわいいあみぐるみの仲間たちがいっぱい! (レディブティックシリーズ no. 2627)
あみぐるみブック
イヌやネコなどの定番動物から、コアラやフェレットなどの珍しいもの、さらにあみぐるみスィーツまで幅広く載っています♪作り方レッスンがとっても丁寧なので初心者さんも安心。最初からシマシマを編む技法が身につくのは嬉しいですね!

あみぐるみの本―編んで、見て、触って、飾って、癒されるかわいい仲間がいっぱい! (レディブティックシリーズ―ニット (2487))
あみぐるみの本
編み図が多い!32種類も載っています。抱っこできる大きさから手のひらサイズまで、いろいろ。同じ編み図で色違いも多いので、毛糸の色合わせの参考にもなります。もちろん写真つきで丁寧に基本の編み方を説明されていますから、初心者さんOK♪

大好きなあみぐるみ
大好きなあみぐるみ
小さめの作品が多くて編みやすい♪写真つきの編み方解説が編み図と同じページにあるので、「この記号はこういう意味か~」と確認しやすいです。こま編みリング編みの方法が写真つきで解説されているのはとっても嬉しい……!そして鳥好きとしては小鳥のポーチをぜひ持ち歩きたいものです♪

Base Template by Crow's nest
Customized by MAR
Material by A Trial Product's Material Place 忍者ブログ [PR]